ホーム > 企業情報

企業情報
Corporation
 

ビットエイジの使命は、世界に通じるソフトウェア技術を身に付け、最適なサービスをお客様に提供することです。 

コンピュータとインターネットは一般家庭に普及するほど身近になりましたが、一方ではデジタルディバイド(情報格差)と呼ばれる格差が生まれています。ビジネスにとって情報が重要なことに変わりはありませんが、すべての企業が適切な戦略に基づいて有効に活用できているわけではありません。

大量の情報を取捨選択して、迅速に経営判断をしつつ、顧客や市場の動向を分析する。かつては一部の大企業でなくては実現できなかったことが、コンピュータとインターネットの普及で個人でも実現できる時代になりました。

インターネットは商圏という概念を根底から覆してしまいました。企業は従来のように近隣の同業者とだけの競争にはとどまらず、日本中、ひいては世界中の同業者との競争にさらされています。情報戦略なくして、現代の競争で生き残ることはできないといっても過言ではないでしょう。

前述のデジタルディバイドは、コンピュータを活用できる人とそうでない人の間に生じる格差が、コンピュータの利用にとどまらず、そこからもたらされる情報による経済活動にまで広がってきていることを意味しています。

つまり急激に普及したこともあって、ビジネスシーンにおいて情報戦略を使いこなした企業が競争力を持つといっても過言ではないのです。今後想定される少子化の影響で、企業はさらに効率的な経営と、世界レベルでの競争を勝ち抜くサービスを要求されます。

そのキーになるのは情報と時間です。単純作業や定型業務をソフトウェアで置き換えることによって生み出された時間を、情報戦略を伴ったサービスに当てることで効率化と高品位なサービスの提供が可能になります。


Bitage は、お客様の悩みをコンサルティングを通して共有し、ソリューションを提供させて頂くことで、お客様のビジネスにおける競争力、利益、あるいは豊かさを実現するお手伝いをさせて頂きます。

これらを実現するためには、業務を支えるソフトウェアに対する高い技術と、お客様と目標を共有したモチベーションの高い人材が必要になります。

ビットエイジではこれらを実現するために、日々研鑚を重ねています。

mission.jpg

 

©2018 Bitage Inc. All rights reserved. 使用条件