ホーム > ソリューション > 受託開発 > パッケージ開発

パッケージ開発
Package Development
 

基本業務をより安価にシステム化する

業務アプリケーション開発がどちらかというと専用のカスタマイズなのに対して、パッケージアプリケーションとはその業種や作業に特化した汎用的なアプリケーションです。

そのため、類似するアプリケーションがすでに開発されていたり、お問い合わせいただいたアプリケーションが他でも利用可能である場合には、パッケージ化することにより、より安価に開発することができます。

一方でパッケージ化されたアプリケーションがもたらす業務プロセスは、御社の業務を業界、あるいはその業務の標準に近づける効果をもたらします。

これによりお客様の業務をその業界の一般的なサービスの水準に近づけることが可能になります。

また、パッケージアプリケーションといえども、カスタマイズの余地は残されております。どうしても御社のビジネスに特化させたい場合は、プラグインやエクステンションという形を取ってパッケージアプリケーションを拡張することができます。

システム化されていない部分からパッケージを使って安価に導入していく。変革の速度が重要視される時代です。ビットエイジでは弊社で開発したパッケージのほかに、他社で取り扱っているパッケージの販売、導入のお手伝いをさせて頂いております。

御社の業務プロセスが、どのパッケージを適用することがもっとも効率的なのか判断できない場合、また長期的な戦略の一環としてパッケージを導入したいとお考えの場合は、弊社のコンサルティングを利用してください。

御社の成長過程にあわせたプランの提案と、パッケージの取捨選択、既存の業務との統合、移行をトータルにサポートします。

御問い合わせはこちらから。

package.jpg

 

©2018 Bitage Inc. All rights reserved. 使用条件